第38回水素エネルギー協会大会
                (発表申込〆切 : 9月6日(木)

  本会は水素が将来的に地球環境やエネルギーに関する問題の有力な解決手段になるという認識のもと、関連技術の研究開発を推進するために1973年7月に設立されました。それ以来、産官学、あるいは海外の団体や学会などとの連携により水素社会の実現を目指し幅広く活動しています。
 昨年末に再生可能エネルギー・水素等閣僚会議において水素基本戦略が決定され、パリ協定を踏まえた2050年までのビジョンとそのシナリオが示されました。トータルでのCO
2フリーを実現するためには、化石資源に依存しない再生可能エネルギーから水素を製造しこれを利用する意義は大きく、変動の大きな再生可能エネルギーの効率的な貯蔵・運搬を可能とする水素キャリア技術の開発も求められています。
 水素、あるいは水素を貯蔵・運搬するためのキャリア物質の製造・利用や、水素社会の構築に向けたシステム、法規、安全性の確保、社会受容性などについて、様々な分野の研究者が総合的に発表、議論する場として、水素エネルギー協会大会は、重要な役割を果たしています。
 第38回水素エネルギー協会大会では、水素にかかわる産官学の研究者からの研究発表、水素に興味をお持ちの多くの方々の参加を歓迎します。水素社会の見本市としての東京オリンピック・パラリンピックの開催も近づいています。この機会に水素エネルギーについて活発に議論・討論しようではありませんか。
                       第38回水素エネルギー協会大会 実行委員長
                           大分大学 准教授 永岡 勝俊
 

■会 期 2018年11月28日(水)、29日(木)

■会 場 タワーホール船堀 小ホール(東京都江戸川区船堀4-1-1)  アクセス

■主 催: 一般社団法人 水素エネルギー協会 
        (HESS: Hydrogen Energy Systems Society of Japan)

  協 賛 (予定を含む): 
  (一社) エネルギー・資源学会、(公社)化学工学会、(公社)自動車技術会、(公社)電気化学会、
  (一社)日本エネルギー学会、(公社)日本化学会、(一社)日本機械学会、(公社)日本生物工学会、
  (公社)石油学会、(一社)日本触媒学会
(一社)燃料電池開発情報センター

■内 容: プログラムは10月上旬に決定
  特別講演、論文発表(口頭発表、ポスター発表)
  ※学生優秀発表賞(口頭、ポスター各2名)を表彰

  特別講演  11月28日(水) 要旨
  「石炭火力発電所におけるアンモニア利用−微粉炭・アンモニア混焼の基礎燃焼特性−」
     (一財)電力中央研究所 原三郎氏、
  「ギ酸をキャリアとする水素貯蔵・製造のための錯体触媒の開発」
     (国研)産業技術総合研究所 姫田雄一郎氏


  懇親会 
11月28日(水) プログラム終了後(要事前申込)

■参加登録事前申込 10月1日より受付開始、締切11月15日(木) 
 
下記フォームを、mail本文に貼付しお申し込みください。
  【参加登録証】をE-mailにて送付いたします。当日の予稿集引換証となります。
  申し込みから5日を過ぎても届かない場合は、E-mailにてお問合せください。

■参加費: 発表者、聴講者共通(税込)
 ・HESS会員・協賛会員: ¥8,000(学生¥2,000)
 ・非会員
: ¥15,000(学生¥3,000)
 ・懇親会: 会員・非会員 ¥5,000(学生¥1,000)

 ※締切後の申込み・事前申込なく当日参加の場合は、各¥2,000増(学生¥1,000増)となります。
 ※参考:HESS会員年会費:法人会員80,000円/口、個人会員8,000円、学生会員3,000円

・りそな銀行: 等々力支店 (普)0930893 一般社団法人水素エネルギー協会 
・ゆうちょ銀行(郵便振替): 00190-3-119581 一般社団法人水素エネルギー協会
   ※当日の現金払いはできません(後日振込払い可)。
   ※振り込み手数料はご負担ください。
   ※払込取扱票を領収書の代わりとさせていただきます。
   
-申込み後のキャンセルについて-
・11月16日以降にキャンセルの場合、参加登録料(懇親会費)は全額お支払いいただきます。


**************************************************************
このままmail本文に貼付しお申し込みください。(●全項目記載してください)

・件名は下記としてください。
 
【第38回HESS大会】参加登録申込 氏名(所属先)

送付先 38 hess  @  hess.jp ←スペースを削除、@を半角にしてください。

●申込み区分:該当を記載(選択)してください
  会員; HESS団体会員/HESS個人会員/HESS学生会員
  協賛; 協賛会員/ 協賛学生会員  ※所属学会名を記載のこと
  非会員; 非会員/非会員学生
 
●氏名(ふりがな):

●所属先:(学生の場合は大学名、指導教官名)

 団体名;
 部署、役職;
 連絡先(TEL、E-mail)

●懇親会:(参加/不参加)

●参加登録費支払: 該当を記載(選択)してください
・登録費 (¥15,000/ ¥8,000/ ¥3,000/ ¥2,000)
・懇親会費 (¥5,000/ ¥1,000 / 不参加)
・支払方法 (りそな銀行宛/ゆうちょ銀行宛
・お支払い予定日:( 月 日頃 / 請求書払い)
・請求書:(要(請求先名、郵送先住所)/不要)

*************************************************************